行ったお店

ロードバイクで行った箱根・甘酒茶屋がステキ♪

更新日:

こんにちは!ロードバイクが大好きなたかやんです。

今回は、ロードバイクで行ったお店のご紹介です。

以前箱根・熱海ツーリングをご紹介しました。

おすすめ!ロードバイクで行く箱根・熱海ツーリング

その途中で寄った「甘酒茶屋」がすごくステキだったので、改めて紹介します!笑

甘酒茶屋

ざっと甘酒茶屋の基本情報を見ていきましょう!

場所

場所は神奈川県の箱根。神奈川県足柄下郡箱根町畑宿395−1、国道一号線を進み、旧街道の方を登ったところにあります。

箱根は箱根駅伝でも有名ですよね笑。山をかなり登らないとお店にたどり着けません。

ロードバイクで箱根を登るとへとへとなります・・・。

お品書き

甘酒以外にもいろいろあります。

甘酒:400円

力餅(うぐいすきなこ・いそべ・くろごまきなこ):各500円

みそおでん:450円

冷たい抹茶:400円

などなど。仕方ないとは思いますが、少し高い・・・。笑

外観

外観は昔ながらの茶屋って感じ。

甘酒茶屋

でもとてもいい雰囲気。ロードバイクで登ってきたあとだったので、本当に癒されました。

甘酒がおすすめ

やっぱり名物は甘酒。私が行ったときは甘酒はいただきませんでした・・・泣。なので、おすすめのようです!!って感じです笑

ノンアルコール、砂糖なしのやさしい甘さは、米麹のなせる技。
栄養満点、おなかにやさしい、赤ちゃんの離乳食にもどうぞ。
寒い日は、しょうがをすって入れてみたり、暑い夏は冷やして飲んだり。
山歩きでお疲れでしたら、この一杯で栄養補給。お持ち帰りできるパックがありますので、おみやげや家でも楽しむためにいかがでしょうか。

うーん、これを読むと、「飲んでおけばよかった・・・。」そう思います(T.T)

また行けばいいや!と思ってますが、またあの坂かぁ・・・しばらく行けそうにはありません!笑

力餅をいただきました

私がいただいたのは、甘酒ではなく力餅。いそべをいただきました。

甘酒茶屋・いそべ

暗くて分かりにくいですね、すいません泣。ただしょうゆがいい具合にしょっぱくてとてもおいしかったです。

力餅は3つの味を楽しめます

「!?!?!?」

私は甘酒茶屋に行ったあとホームページをみて、「え!?2種類食べられたの!?」

私は「いそべ」を注文したのですが、どうやら500円でいそべとうぐいすきなこの両方を食べられたみたい・・・。

知らなかったーーー!

備長炭でふっくら焼いたお餅。香ばしい醤油の「いそべ」、ほんのり甘いきな粉の「うぐいす」、きな粉にすり立ての黒ごまを混ぜた「黒ごま」。1皿にお餅は2つ。同じ味でも良いし、写真のように合わせることもできます。もちろん、全部の味も食べたい方には、三種の注文も承ります。

こう書いてありました。いやー最初から知って入れば!笑

3種類の味がある力餅ですが、よくばって3種類すべてを食べることも可能です。3つはきついと思うので2種類食べるのがおすすめ。

店内もすごくいい雰囲気

店内もすごくいい雰囲気で、とても落ち着きます。

甘酒茶屋

薄暗くてほっとします。

店内だけではなく外でも休憩できます

店内でゆっくりするのもいいのですが、外の空気を吸いながら安のもおすすめ。

甘酒茶屋・庭

自然の中で癒されますよ♪

甘酒茶屋おすすめです

まだ箱根に行ったことがない方は、ぜひ甘酒茶屋に行ってみてください!箱根のつらい登りのあと行くと最高に癒されます!!

店内の落ち着いた雰囲気もそうですが、美味しい甘酒、美味しいお餅。ステキなものがたくさん!あとお茶も美味しいです!

私は、甘酒を飲んでいないので、また今度行ってきます!笑かなりつらいのでまだ先になりそうですが。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

次回もぜひご覧ください!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

「ロードバイク先生のブログ」の管理者「たかやん」です!ロードバイクが大好きで、日々たくさんの場所に出かけています!

こちらの記事も人気です!

1

今回はロードバイク沼の救世主!サイコンがタダで手に入るとってもお得な方法、amazonで実質無料で買い物する方法を解説し ...

2

今回はポイントサイト「ハピタス」について、特徴やポイントの貯め方や使い方、活用方法などを詳しく解説していきます! ロード ...

3

今回は、ロードバイクにおすすめの鍵を5つご紹介します! 本当にたくさんの鍵があるので、セキュリティ強度は?重さは?など、 ...

4

今回は、ロードバイクメーカー<PINARELLO,ピナレロ>の特徴・おすすめのエントリーモデルなどを解説します! Pho ...

-行ったお店
-, ,

Copyright© ロードバイク先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.