アクセサリー

ビブショーツとは?初めての方にもおすすめのビブショーツもご紹介♪

更新日:

今回は、初めてのビブショーツについてご紹介したいと思います!

初めてのビブショーツ・・・。ビブショーツはトイレがしづらいから敬遠しがちですが、使ってみると本当に快適♪

今回はそんなビブショーツをまだ使ったことがない方へ、おすすめのビブショーツをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ビブショーツってなに?

サイクリストの正装(?)でもあるレーサーパンツ、通称レーパンはまず最初につかうウエアではないでしょうか?

ビブショーツは、レーパンよりもっと走りやすさを追求したものです。

これ(↓)がレーパンです。

レーサーパンツ

一方、こちら(↓)がビブショーツです。

ビブショーツ

違いは一目瞭然ですね!腰までか肩までかです。

最初はほとんどの方がレーパンから始めると思いますが、ビブショーツもすごくおすすめです!

次にメリット、デメリットをご紹介していきます!

ビブショーツのメリット

まずはビブショーツのメリットからご紹介していきます!

  1. ずり下がらない
  2. ウエストの締め付けがない

この2つのメリットがあります!

ずり下がらない

メリットの1つ目は、ずり下がらないということ。

走っているとどうしてもずれてくるのがレーパン。でもビブショーツなら、肩からかかっているのでそんな心配はありません!

走っていて、いちいち位置を直さなくてもよくなります!

ウエストの締め付けがない

2つ目はウエストを締め付けないということ。これも大変大きなメリットです。

レーパンだとウエストが締め付けられるのですが、ビブショーツなら心配ありません!

このおかげでロングライドがすごく快適になります♪

ビブショーツのデメリット

メリットばかりだといいのですが、ビブショーツは唯一デメリットがあります。

それは・・・トイレがしづらいということです!

トイレ

上はウエアと着ているので、ビブショーツをずらすためには、まず上を脱いで、肩掛けを下さなければなりません。

これがかなり面倒です。上半身裸になってしまいますし・・・。

ただ、男性の小の場合、頑張れって伸ばせばできないことはありません。私はいつも伸ばしてやっています。笑

伸びてしまいそうですが、スポーツ用品で伸縮性があるので特に問題にはならないと思います。

コスパがいいおすすめのビブショーツ

私はビブショーツを使いだしてから、もうレーパンには戻れなくなってしまいました。

レーパンとは違いとても快適です。あとトイレもそんなに気になりません!

でもそうはいっても、買ってやっぱり不便で使わなくなってしまった・・・。なんてことになったら残念ですよね?!

一方で・・・

買うからにはある程度の品質のものを買いたい!

とも思いますよね。格安のものを使って、すぐにダメになってしまっても残念です。

そこで今回は、シマノ製で比較的値段が安いビブショーツをご紹介!

これです!私は最初、このクラスのビブショーツを購入しました。高いものを買って使わなくなってしまうのは嫌だったので。今ではほとんどビブショーツです。

あとこちらもおすすめ!もうちょっと安いですね。

ビブショーツを使うかどうか悩んでいる方は、この比較的安いビブショーツを試してみてはいかがでしょうか。

ビブショーツを実質無料で手に入れる方法

今回ご紹介したシマノのビブショーツですが、約1万円します・・・。少し高い・・・と感じるかもしれません。

他にも欲しいものがあるのであればなおさらです!

しかし!ポイントサイトを利用すれば実質無料でシマノのビブショーツが手に入ります!

その流れは・・・

  1. ポイントサイトでポイントを貯める
  2. ポイントをアマゾンギフト券に交換する
  3. アマゾンギフト券で買い物をする

という方法です!

ポイントサイトを経由してインターネットショッピングやクレジットカードの発行を行うだけのとても簡単な方法で、だれでも簡単にできる方法なのでぜひ参考にしてみてください!

サイコンがタダで手に入る!amazonで実質無料で買い物する方法を大公開

今回はロードバイク沼の救世主!サイコンがタダで手に入るとってもお得な方法、amazonで実質無料で買い物する方法を解説し ...

まとめ

今回はビブショーツについて解説しましたがいかがだったでしょうか。

実際に使ってみると、意外と面倒ではないと感じる方が多いのではないかと思います!

トイレも小ならなんとか上着を脱がずにできます。

すいません、女性の方はそうはいかないので、上着を脱ぐ面倒は避けられませんね・・・。

ビブショーツはレーパンに比べ、かなり走りやすいです。初めてビブショーツで走った時は、「快適!こんなに違うのか!」と思ってのをよく覚えています。

まだビブショーツを持っていない方は、一度今回ご紹介したレーパンを試してみてはいかがでしょうか!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!次回もぜひご覧ください!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかやん

「ロードバイク先生のブログ」の管理者「たかやん」です!ロードバイクが大好きで、日々たくさんの場所に出かけています!

こちらの記事も人気です!

1

今回はロードバイク沼の救世主!サイコンがタダで手に入るとってもお得な方法、amazonで実質無料で買い物する方法を解説し ...

2

今回はポイントサイト「ハピタス」について、特徴やポイントの貯め方や使い方、活用方法などを詳しく解説していきます! ロード ...

3

今回は、ロードバイクにおすすめの鍵を5つご紹介します! 本当にたくさんの鍵があるので、セキュリティ強度は?重さは?など、 ...

4

今回は、ロードバイクメーカー<PINARELLO,ピナレロ>の特徴・おすすめのエントリーモデルなどを解説します! Pho ...

-アクセサリー
-, , , ,

Copyright© ロードバイク先生のブログ , 2019 All Rights Reserved.